中国人男性との出会い

大学院で中国人男性と出会い、恋仲になった日本人女性の体験談!

ひょんなことからイケメンの中国人男性との出会い、はじめは友人グループからスタートし、男女の関係になった日本人女性の体験談をお届けします。ありがとうございました。

 

中国人男性と出会い

 

数年前の春、大学を卒業し私とA子は大学院に進みました。
同じ学科の学生は3名しかおらず、
もう一人がこのたび中国からやってきた留学生のKさんでした。

 

 

Kさんは初めこそ寡黙でとっつきにくい印象がありましたが、
急激に日本語がうまくなり、
人を笑わせるのが趣味でいつも冗談を言って
その場を明るくしていました。

 

 

Kさんは高身長でファニーフェイス、
7歳年上でとても魅力ある男性です。

 

 

A子と私はもともと仲が良かったこともあり、
3人でよく食事にいくほどの仲になりました。
ただ、私たちはお兄ちゃんのように慕っていたたけで、
恋愛の対象には考えていませんでした。

 

 

ある時たまたま、私が東京の友人に会いに行く日に、
彼も東京にお兄さんや友人が来るので遊んでくると言っており、
現地で会おうという話になりました。

 

 

約束通りに東京駅で待ち合わせ、
夜にKさん他、お兄さんや友人
10人くらいとお酒を飲んで楽しいひとときを過ごしました。

 

 

みんなと別れた後、今日は泊って行こうとホテルに泊まることに。
お酒も入っていたこともあり、
一部屋にKさんと泊ることに何の抵抗も感じませんでした。

 

 

いつもと違う場所で会った彼はとてもかっこよく見え、
彼も私を綺麗だとほめてくれました。
自然と男女の仲になりその日からお付き合いが始まりました。

 

 

デートは休日は車で遠出にして自然を楽しみました。
平日は一緒にごはんを食べてドライブ。

 

 

日本の文化に興味があるようでお寺や神社にもよく行きました。
中国では漢字を使うので、結構筆談のようなことをしました。

 

 

特にコミュ二ケーションで困るというほどではなく、
1年2年と付き合っていくうちに彼の日本語は飛躍的に上達しました。

 

 

日本の恋愛と違う点は、
絶対に女性にはお金を払わせないことです。
男性が誘っても女性が誘っても払うのは男性。
それはもう断固として缶ジュース1本も断られるくらいでした。

 

 

世界にはいろいろな人がいますが、
話してくれる内容が中国のことが多く、
本当に興味深かったです。

 

 

中国の悪いうわさも聞くけれど、珍しいのも、
美味しいものや美しい自然がたくさんあること、
面白い文化など一度来てと何度も言われました。

 

 

いまだに大切な友人のひとりなので、
一度は訪ねてぜひ行ってみたいと思います。

 

 

<オススメ記事>

 

Topへ⇒外人との出会いの場を無料でカンタンに作るのにオススメのサービス!