facebookで外人と出会える!?

facebookで外人と出会い、友達・恋人を作れるのか?

facebookともなれば、もはや世界的に有名なSNSです。
外国の方はfacebook経由で知り合って結婚する男女がかなりたくさんいるそうですが、
日本ではどうでしょう?

 

<関連記事>

 

日本人同士がfacebook経由で出会うことがほとんどないように

まず、日本人同士がfacebookを経由して出会うということってほとんどないですよね?
日本はまだ「ネットで出会う」ということに対して、やや保守的な姿勢があります。

facebook

 

 

外国ではそんなことは全くないのですが、日本はまだ少しあります。
結果として、FacebookのようなSNS経由で外国人と知り合う、
出会うのは非常に難しいのが現実です。

 

 

私が外人と出会い、結婚するまでに利用したサービスはこちら

 

facebookは出会うことに特化していない

そもそもの話ですが、facebookは「出会う」ということに特化していません。
どちらかというと、「いいねボタン」などがあるように「感情の共有」「共感」をすることがメインです。

 

 

そして、知らない人と交流することもあると思いますが、
じゃっかん身内的なノリになりがちなのが残念なところです。

 

 

facebookで外人と結婚するなんて可能性としてはかなり低く、
恋人や友達になることすらハードルは高いです。

 

 

facebookで外人と結婚するのは難しい

まとめると、facebookからは出会うことすら難しいと思います。
友達や恋人、あるいは結婚することを前提に作られているマッチドットコムを使った方がよっぽど効率的です!

 

<関連記事>

 

Topへ⇒外人との出会いの場を無料でカンタンに作るには?

 

 

 

フェイスブックと出会いについて

Facebook(フェイスブック)は、FBと略されることもあり、2004年から開始されたソーシャルネットワーキンサービスです。ハーバード大学の学生だったマーク・ザッカーバーグがゲームから考案したと言われています。日本に広がったのはかなり遅く2009年頃から広まりました。基本的には実名で登録することになっていて、他のSNS(mixi、gree、モバゲー)などと違って複数アカウントを使い分けるといった使い方もできません。はじめは、学生がコミュニケーションを取るためのツールとしての利用が基本でしたが、普及が進むにつれ、企業の利用も増え、Webサイト評価の判断基準として「いいね」がたくさん押されているかどうかなども注目されるようになりました。ただ、近年、日本人のフェイスブック利用者は、いわゆる「リア充アピールしたい人々」による、私生活がどれほど充実しているかを競い合って画像を貼るような見方もあり、利用者は減って生きているとも言われています。数年前に「mixi疲れ」という言葉がありましたが、それに近い現象かもしれません。それでもまだ、iPhoneなどのスマホが当然のように普及している現代、世界をつなぐコミュニケーションとしては一番人気です。海外旅行など行って外国人の友達を作ってきた人にとっては、いわゆる、外人との友達関係を維持するために使われることもあります。海外ではフェイスブックでの出会いから結婚するカップルも多いですが、日本ではまだそんな話はほとんど聞かないので、「出会い」に関しては、あまり現実的には利用できないサービスツールです。ネットナンパと言われる行為で、ターゲットを定めた相手に「いいね」を押してからコメントを述べ、ある程度の自然な絡みをしてからコピペのメッセージを送り、「出会い系サイト」のように利用する人もいるようですが、基本的には一人1アカウントで、出身地や出身校、本名登録なので、悪いことをすると悪い噂が広がります。その点を見ても、出会いについて特化したサービスとは言えないでしょう。どうしてもフェイスブックから出会いたい場合、最近では「facebook - omiai」というアプリで恋活・婚活ができますので、専用のものを使った方がよいですね。