韓国人彼氏と付き合ううえで知っておくべき5つの知識とは?

韓国人彼氏と付き合ううえで知っておくべき5つの知識とは?

以前、英語圏に行った時や、韓国に留学した時に触れ合った韓国人についての印象をお伝えします。特に韓国人の彼氏が欲しいと思ってる日本人女性の方やすでに交際してる方など、是非チェックしてみてくださいね!

 

 

韓国人男性と国際恋愛!?

 

  1. 韓国人は英語圏でも韓国語を話す
  2.  

  3. 年功序列
  4.  

  5. 韓国人は日本人が嫌い?」の真相
  6.  

  7. 人目を気にせずスキンシップ?
  8.  

  9. 韓国人彼氏を作るなら入隊前か除隊してるか確認

 

 

韓国人は英語圏でも韓国語を話す

英語圏への留学中、そして韓国留学で感じたこと、
それは韓国というのは「近くて遠い、遠くて近い国」だということです。
じゃあ近くて遠いなあと感じるときはどこ?
と聞かれるとまず、”気遣い”の部分です。

 

 

韓国の方が気遣いができないということではなく、
たとえば留学先でさまざまな国の友人たちが集まった場合、
英語を学びに来ているのであれば、
共通語である英語で会話をすべき、
というのが日本人の考え方ですよね。

 

 

でも、韓国人の留学生のみなさんは、
特にお酒を飲んでいる時は韓国人同士で集まり、
韓国語で話すことのほうが多いんです。

 

 

もちろん、母国語のほうが楽なのは分かりますが、
他の国の人には、彼らがなぜそんなに楽しそうなのか、
分からないですよね(笑)。

 

 

ただそれは、
韓国人同士の強いつながりからも現れていると思います。

 

 

逆に他の国の友人からすると、
日本人は気を使いすぎだという部分がかなりあるようです。

 

 

年功序列

それから、韓国留学中にもっとも違いを感じたのは、
目上の人に対する態度です。

 

 

日本で電車に乗っていると、
誰もが普通に優先座席に座っている光景が見られますが、
韓国ではありえません。

 

 

もし若者が優先座席に座っていたら、
きっと周りの大人に注意されてしまうでしょう。

 

 

食事の席でも、
目上の方が食事を始めるまで待ちますし、
目の前ではタバコもすいません。

 

 

そんな文化があり、
子供は結婚や交際なども親の意見に従ってしまうことが多く、
親がその恋愛に反対すると、別れてしまうケースもしばしば。

 

 

「韓国人は日本人が嫌い?」の真相

また、韓国人は日本人が嫌い、
だと思っている方も多いと思いますが、
ほとんどがそうではありません。

 

 

むしろとても情の深い国だと思います。
一度親しくなると、おせっかいだと思ってしまうほど、
あれこれと世話をしてくれます。

 

 

血のつながりはなくても家族のように思ってくれます。
それが日本人であろうが、
どこの国であろうが関係ありません。

 

 

人目を気にせずスキンシップ?

なので、それが恋人の関係になると、
情熱の国というだけあって、
人前でも関係なくイチャイチャ(笑)。

 

 

韓国留学中にまず何に驚いたかというと、
若い子たちは人の目をきにせず、
あらゆる公共の場でキスをしたり、
スキンシップを楽しみます。

 

 

日本でも少しずつオープンになってきましたが、
韓国には及びません…(笑)。

 

 

もし人前でスキンシップするのが嫌ならば、
その意志を伝えれば、嫌がることはしてこないので安心してください。
基本的には紳士です。

 

 

韓国人彼氏を作るなら入隊前か除隊してるか確認

ただ、相手が男性で入隊前だった場合、
2年間もの間遠距離になってしまうので、
お付き合いの前には、
話題の一つとして聞いておくのがいいかもしれません。

 

 

すでに除隊していて、しかもそれがお酒の場だったりすると、
一晩中軍隊入隊中の話をされるので要注意です(笑)。

 

 

それから、男女ともに非常に遠距離恋愛に弱いので、
今後お付き合いをする可能性がある場合、
真剣なお付き合いを考えているのであれば、
どちらかの国に住んでしまうのが無難かもしれません。

 

 

是非、日本に住むよう提案してあげれば、
意外にも国境を飛び越えてきてくれますよ!

 

 

<オススメ記事>

 

Topへ⇒外人との出会いの場を無料でカンタンに作るのにオススメのサービス!