イギリス人彼氏

イギリス人彼氏が欲しいなら知っておきたい英国紳士の特徴6つ!

海外男性でもでも紳士としてのイメージが強いイギリス人男性。そんなイギリス人の男性を彼氏にしたいと思っている日本人女性は意外と多いみたいです。そこで、英国紳士の特徴を、日本人やアメリカ人男性との比較もしながら6パターンまとめてみました!

 

イギリス人彼氏が欲しい人のための英国紳士の特徴6つ

 

1.イギリス人は紳士?

イギリスは紳士の国とよく言われますが、まさにその通りです。イギリス人男性というのは、同じ男性である私から見てもすばらしく格好良く見えます。

 

さらに具体的に見ていきましょう。

 

 

2.道を尋ねたとき

たとえば路上で、道を尋ねたいと思ったとき、相手のイギリス人男性が忙しそうにしていても、とても丁寧に、親切に教えてくれます。日本人なら、忙しそうにしているときに道など聞かれたら、邪魔くさそうな顔をする人が多いですが、この点において全く文化が異なります。

 

 

3.ありがとうと言われたら

また、Thank you!と言うと必ずIt’s OK!と返事をしてくれます。これは他の国、たとえば同じ英語を母国語とするアメリカではあまりないことです。小さい頃からイギリス人はこうした受け答えの仕方をきっちりと教育されているのでしょう。

 

 

4.イギリス人のマナー

またイギリスでは、道を歩いていて、斜め前を歩いている人がちょっと私の進路をさえぎるようにしただけでも、すぐ後ろを向いて「Excuse me」と言ってくれます。こうしたことも日本ではまずありえないことでしょう。

 

 

とにかくイギリス人男性は、紳士のお手本のような感じがしました。

 

 

5.イギリス人のユーモアセンス

イギリス人男性は、会話の中で時々冗談は言いますが、同じ冗談でもウィットに富んでいて、日本人的な感覚の冗談とは質が全く違います。ロンドンにハイドパークという公園がありますが、その一角にスピーカーズコーナーというのがあり、普通の市民がそこで演説をしているのです。

 

 

それを通りがかりの人たちが取り囲むようにして聞き入っているのですが、時折一斉に笑いが起こります。

 

 

日本のお笑いタレントのような爆笑させる話ではなく、知的な中にちょっと世間に対する皮肉を込めた、やんわりとした笑いなのです。イギリス人の笑いの文化というのはこういうものなのです。とても機知に富んだジョークがイギリスでは受け入れられているのです。

 

 

6.イギリス人の文化は日本人にとってお手本

このように、イギリス人の気質は、日本人にはなかなか見られないハイレベルで品のよい部分がそこかしこにうかがえ、とても奥の深いものを感じます。我々日本人もお手本にするべき独特の文化であると思います。

 

 

Topへ⇒外人との出会いの場を無料でカンタンに作るには?